FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと一工夫
utumi-K01.jpg
内海の家には、台所に小さな食品庫を造っています。通常ならば開き戸にするところですが、収納家具のカウンターがあり、上手くいきません。そこで、ちょっと一工夫してみました。


utumi-K02.jpg

utumi-K03.jpg
扉を天井からのハンガー吊り戸にしてみました。扉を開けると流し台にかぶってきます。不特定多数が使用するような環境では問題アリとなりますが、個人の住宅では、予め説明して納得してもらえば、何ら問題ありません。流し台からは少し距離をとっていますので、引出収納をちょっとくらい開けていても、食品庫の開閉は問題なしです。でもこれ、扉が閉まっているときにはちょっと不思議な光景です。扉を開ければタネが明かされてしまうのですが、閉まっているときにはカウンターが扉を貫通して奥にいっているようにも見えて、どうやって開けるのか、と思ってしまいます。カウンターにも強度を持たせるために、扉の方を切り欠くことお思い付いたわけです。ところで、この内海の家の台所には食器棚がありません。食器は全て流し台の引出収納に入れています。家族4人分の普段使いの食器に限定すれば、十分収納できてしまうようです。


木のぬくもりを大切にした住まいづくりなら・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。