FC2ブログ
昨夜帰宅したら、台所の上に、怪しげな缶詰が置かれていました。

DSC02420.jpg
一つずつ、ビニールの袋に入れられています。手に取ってみると、缶詰にあるべきラベルがありません。

さらによく見ると、なにやら、泥のようなものが・・・。

カミさんに聞いてみると、子ども達が学校で戴いてきた物のようです。

何でも、被災地から、持ってこられた物だとか。

そこまで聞いて、やっと合点がいきました。

DSC02421.jpg
津波の被害に遭った、缶詰工場から持ち帰ってきたサバ缶だそうです。

DSC02422.jpg
ヘドロが乾いているのでしょうか、それでも、かなり生々しい感じですね。

美浜町の児童たち全員に配られたようです。

子ども達にとっては、そして、私たち大人にとっても、震災や津波のことを考えるいい機会になりますね。

DSC02424.jpg
缶詰と共に配布された文書です。

今朝になって見せてもらいました。

支援物資を届けられた美浜町内の方が、東日本大震災で被災した水産加工工場で製造された缶詰を持ち帰った物と書かれています。

家族で、この度の震災のことを改めて考えるいい機会となります。

そして、私、サバは大好きなんです。ちょっと嬉しいです。













地震に強い、安心の住まいづくりなら・・・
スポンサーサイト