上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長男の部活の吹奏楽コンクールが開催されていたので、常滑市民文化会館に行ってきました。

坂倉建築研究所 大阪事務所の設計で1983年に竣工しています。





外壁は常滑らしく、朱泥色のタイルが使われています。エントランスから中庭へは、少しレベルが上がっています。中庭の下は地下駐車場。


中庭を囲むようにホール、ギャリー、公民館がレイアウトされています。中庭側から見える外壁はコンクリート打放し。

心地よく囲われた中庭は、競艇場が隣接していることを忘れさせます。


ホール内部はコンクリート打放し仕上げでした。

私が大学に入学した年に完成した建物。大切に使われていました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。