FC2ブログ
DSCN0934.jpg
南側の外観です。両側に4階建ての建物が迫っており、南側は今のところ平屋の住宅ですが、将来は建て替わる可能性もありますので、陽差しをなるべく確保するために中庭をとって、南側の庭の奥行きが深くなるようにしています。敷地の規模がかなりゆったりしているため、このようなことが可能になりました。

2階のバルコニーは、明るい雰囲気にするために、外壁や庇の上げ裏を白くしています。

DSCN0937.jpg
西から東方向を見ています。1階はコの字型の平面で中庭を確保しています。両側に出ているウイングは平屋とすることで、それぞれのウイングに影を落とさないように配慮しています。

また、ウイングの南側にもある程度の庭を確保していますので、日当たりは良好です。

DSCN0933.jpg
東から西方向を見ています。中庭正面と西ウイングが親世帯、東ウイングと2階が子世帯、という構成になっています。囲われた中庭って、やはりきもちいいですよ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kinariaa.blog91.fc2.com/tb.php/203-e9f7bda5