上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iHut瑞浪の家

雑誌の取材を受けました。月刊ハウジングに続き、二件目です。

20131002230539ad6.jpg

取材の様子です。

取材のライターさんから、ここまでウッドデッキを使っている家は珍しい、との嬉しい評価を頂きました。

デッキには、ハンモックもセットされて、撮影は、順調に進みました。

このデッキ、住まいの建物と工房にはさまれていて、見上げると、空が切り取られて、それがなんとも心地いいのです。

ハンモックに揺られると、なおさら。

実は、こぐれひでこさんの自邸が大好きで、あのパリの路地にいて、切り取られた空を見上げる感じとてもイイですよね、と、お話すると、施主のIさんの奥様が、私もあの家とても好きなんです、とサプライズ発言。どうりで、打ち合わせもうまく進んだわけです。

室内の撮影の際、ほとんどものを動かすことなく、進むことは、とても珍しいのですが、この建物では殆どそのままの状態で撮影は進みました。

施主のIさんのライフスタイルそのままが、写真に記録されていきました。

20131002230541295.jpg

庭アトリエの金子さんによる、「雑木林のような」植栽は建物に馴染んできました。

家の中から見ると、ちょうど、お向かいの公民館の先の幹線国道の往来を心地よく遮ってくれています。

久しぶりに伺って、本当に楽しいひと時をご一緒させていただきました。感謝です。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinariaa.blog91.fc2.com/tb.php/559-77d2a260
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。