上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JIA主催の見学ツアーに参加してきました。

東海建築住宅賞の受賞作品をまとめて見学しようという趣向で、関西からの見学チームと現地で合流しました。


最初は、豊川市に建つ正方形プランの住宅。
外周部が全てトップライトになっている平屋の建物です。


設計を担当された川本さんから直接お話を伺うことができました。


二つ目は蒲郡市に建つ草屋根が特徴的な住宅。


深い軒の下には、さわやかな風が通り抜ける、居心地のいい空間が設えられていました。

ここでも、設計者の吉元さんからいろいろとお話を伺うことができました。


最後は、岡崎市に建つ集合住宅でした。


積層材の柱を使うことにより、とても細い柱や梁などの構造体を実現していました。とても複雑かつ豊かな構成の空間が内外ともに展開されていました。

設計された稲垣さんは、参加者からの質問攻めにあっておられました。

三ヶ所の建物を、1日で廻りなおかつ設計者の方から直接お話を聞くことができた今回のツアーは、とても貴重な時間となりました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinariaa.blog91.fc2.com/tb.php/587-81fd2247
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。