上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


武豊の家

洗面所は施主のSさんからの要望で、脱衣室とは別に設けることとなりました。面積的な制約(建ぺい率30%なのです。)もあり、廊下を少し広く取り、洗面コーナーを脱衣室に隣接させました。

階段を下りたところにレイアウトされているのですが、階段上の窓から光が入るようにして、暗くならないように配慮しています。

洗面のカウンターは大工さんの造作の上にモザイクタイルを張っています。また、鏡の後ろには、壁の厚さを利用してメディシンボックスになっています。


齋藤正吉建築研究所のウェブサイトも是非ご覧ください。
ウェブサイトはこちらです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinariaa.blog91.fc2.com/tb.php/634-c692d834
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。